恐ろしい性病|シプロックスで感染症を撃退!個人輸入で安く手に入れよう!

シプロックスで感染症を撃退!個人輸入で安く手に入れよう!

青と白のカプセル

恐ろしい性病

性感染症の中でも恐ろしいと言われている淋病。いったい何がそれほどまでに恐ろしいのでしょうか。

淋病の恐ろしい点のひとつはトップページでもお話したように、感染に気付かないことがあるということです。
感染に気付かないがために性行為を繰り返し行ってしまったり、不特定多数の異性と性行為をすることで感染者が増えてしまうのです。
つまり、自分が気付いていない間に性感染症の患者を自らが生み出しているということなのです。

恐ろしい点をもうひとつ挙げておきましょう。
淋病は性行為以外からも発症したケースがあることです。つまり、感染経路は性行為だけではないということです。
いったいどこから感染したのでしょうか……。実はトイレ便座やプールで感染したのです。
これほど恐ろしいことはありません。
なぜなら性行為をしていないために、自分が性病になっているだなんて微塵も思わないからです。
自分が性病にかかっていると思っていないということは、何かしらの症状があっても分からなかったり、何か今日はちょっと痒いなぁ......という程度にしか感じないということです。
そのため、病院に行くこともなく放置してしまいかねないのです。

以上のようなことが起こりかねないために、淋病が恐ろしいと言われているのです。
少しでもおかしいなと思ったら、泌尿器科やクリニック、女性の場合は婦人科などに行って、診察してもらうようにしましょう。